出会いのイベントとして一般的になった街コン

出会いを求める男女が集まる場所として、街コンの存在が一般的になってきました。現在ではどこかで毎週のように街コンが開かれ、そこでの出会いがきっかけとなって結婚にまで漕ぎつけたカップルも多くいます。単に居酒屋などでお酒を飲むだけでなく、趣味を通じて出会いを探せる街コンなども盛んに開かれています。初対面の相手でも共通の趣味があれば会話も弾むもので、多くの方に支持されています。

出会いのチャンスをなるべく多く持つために

街コンに参加する人のテーマや課題として、どう立ち回ればより多くの出会いを得られるかということがあります。最初は決められた席に着くものの、30分もしないうちに殆どの人がフリーで動き回ることになります。しかし動き回ることが必ずしも街コンの必勝法であるとも限りません。最初の席に居続けることで周りの異性が勝手に回ってきます。先にポジションを獲得しておくことで会話をこちらのペースに持ち込むこともできますし、どっしりと構えておくのも良いでしょう。

勝負はコンパの前半で

街コンの目的は言うまでもなく出会いを得ることです。意気投合してしまえばもはやその場にいる必要もないわけで、街コンの中盤を過ぎると特に女性の人数が減少してきます。気が付けば周りは男性ばかりと言う状況になることが殆どです。

意外と残った人たちで新しい友人関係が出来上がったりもしますが、異性がいなくなればもはや意味はありません。そのため女性が十分に残っている街コンの前半こそが最も重要なタイミングなのです。ある程度人数を絞って一人に時間をかけるも良し、数多く声をかけるも良し、戦略はあなた自身が作っていくのです。

街コンとは、地域振興を目的とした街ぐるみの大型合コンイベントです。婚活パーティーなどに比べ料金はリーズナブルで、気軽に参加しやすく様々な店での飲食も楽しめます。