婚約指輪は自分で決めたい!

交際が深まってくると、女性なら誰もが憧れるプロポーズを待っている方もいることでしょう。テレビや映画だと、すでに婚約指輪を用意している場合が多いけれど、一生の記念になる婚約指輪は自分で選びたいと思っている方も多いはずです。実際、プロポーズの時に一緒に指輪を渡した男性は3割ぐらいのようです。やはり婚約が決まってから2人で選ぶカップルが多いようです。金額も以前では、男性のお給料の3ヶ月分などと言われていましたが、今では10万円から30万円の指輪を選ぶ方が多いようです。婚約して2人で行う最初のことは婚約指輪を選ぶということなのかもしれません。

オリジナルの婚約指輪も!

芸能人の婚約会見ではダイヤが1カラット以上などと聞きますが、多くのカップルが実際選んでいるのは0.3カラット未満のようです。普段でも身に着けやすいものを選ぶ傾向があるからでしょう。せっかくの婚約指輪ですから、自分の気に入ったもので、身に着けていて気持ちのいい物の方がいいですよね。お店によってはセミオーダーができて自分達らしい指輪を作れるところもあります。もちろん時間はかかってしまいますが、オリジナルの指輪を作ってくれるところもあります。一生身につける物ですから、妥協せず、自分達でデザインしてみるのもいいかもしれません。

結婚指輪は2人に合ったものを

婚約指輪と一緒に結婚指輪を決めるカップルも多いはずです。婚約指輪は自分の好きなデザインにこだわって決める事も可能ですが、結婚指輪は2人にとって合うものを探す事も大切です。相手の意見も尊重しながら、2人らしい指輪を探してみましょう。婚約指輪と違って、結婚指輪は日常的に外す事なくずっと身に着けているものですから慎重に選んでみましょう。

婚約指輪は結婚を約束した人同士が同じ指輪を身につけるものです。同じものを身につけることによってお互いの気持ちを認識しあい、結婚する気持ちを確かめ合います。一生の記念品にもなります。