ブライダルエステを始める時期

結婚式がきまったら、今までエステに行ったことが無かった人も、憧れのブライダルエステに行ってきれいになりましょう。ブライダルエステを始める時期は、3ヶ月コースが多いので、遅くとも式の3ヶ月前には始められるよう、予約した方がよいでしょう。肌や体型の悩みをきちんと相談して、時間や予算に余裕があれば、半年以上前から通うのもオススメです。全身のたるんだ肌をしっかり引き締めて、より美しい花嫁を目指せます。自分が目指す花嫁になるためにはどんなメニューが必要かを、サロンスタッフにあらかじめ、しっかり相談しながら決めれば、納得のいく施術を受けられます。

ブライダルエステの種類

ブライダルエステを行いたい部分は、やはり露出が多い顔やデコルテから肩、腕にかけての部分です。部位によってきれいになるためにかかる時間も変わってきます。一番時間がかかるのはボディ全体の引き締めです。3ヶ月から、できれば半年前から二の腕や背中、デコルテの手入れを行い、ウェディングドレスを着こなせるようにするのが理想です。顔の手入れは1ヶ月前からでも大丈夫ですが、肌が弱い、トラブルがある時は早めに相談して施術を受けておけば安心です。

顔やうなじ、デコルテ等見える部分の産毛は3日前にはシェービングしてもらいます。花嫁らしいネイルを希望するなら、前日までにきれいに仕上がるようにお願いします。ヘアスタイルやメイクも式の1ヶ月位前から相談して、いろいろなイメージからより自分に似合うものを選べると嬉しいですね。

ブライダルエステは結婚式や記念写真などで、花嫁さんの見栄えをよくするために、肌の露出部分を中心にエステをすることを言います。